電子辞書比較


電子辞書とは
電子辞書とはコンピュータを使った辞書の総称です。 電子辞書とは、ハードディスクやCD、フラッシュメモリなどの媒体、あるいはネット上にある辞書データを、コンピュータによって検索・表示する装置およびソフトウェアを総称して指します。
電子辞書とは、広義では上の意味ですが、一般に「電子辞書」と言う場合、携帯型の専用装置つまり単独で辞書としての機能を持つ機械、を指すことが多いようです。
電子辞書とはいえ、やはり万能というわけではありません。使い勝手はそれなりにいいものが多く出ていますが、「あまり頼りすぎると頭が退化する」という評価もあるようです。
しかしながら、電子辞書は高校生の必需品という言われるようになり、語学学習に古典・漢字・国語辞典など様々な用途として使われています。また、最近では大学入試のためのセンター試験対応電子辞書なども現れ、リスニングテストの問題を収録している電子辞書もあります。
自分の目的に合わせた電子辞書を上手に選んでください。

電子辞書比較のポイント


 電子辞書はコンピュータを使うため、大変便利で検索も速いです。それゆえ、当然のごとく需要も増え、今では各社が大変優れた商品を出しているため、電子辞書を買う際に、各社の電子辞書比較して、自分に適したものを選ぶことが可能になっています。

電子辞書比較において重要なことは――― ・ハード面(単独利用か、PC端末を使うタイプなのか) ・辞書の内容(学習補助・語学辞書・百科事典などの充実度) ・表示画面 (モノクロ・カラー・画面の大きさ) ・操作性 (キーの大きさ・配列など) ・値段 ・特に外国語モデルの場合は、音声機能が付いているか ・(専用機の場合)大きさ、重さ、デザイン このようなことを念頭において、各社の電子辞書比較してみることが大切です。
そして電子辞書選びの最も大事なことは、機能が充実している電子辞書を最優先にして選択するより、自分が最も重要視する(使う頻度が高い)所の使いやすさを重視した電子辞書を選んだ方が良いと思います。
「多機能=自分にとってのベストな電子辞書」であるとは限らないことを頭においていただきたいと思います。(個人的な意見ですが・・笑い)

SHARP 電子辞書 Papyrus PW-9920 (63コンテンツ、生活実用モデル、脳を鍛える大人の計算ドリル収録)

SHARP 電子辞書 Papyrus PW-9920 (63コンテンツ、生活実用モデル、脳を鍛える大人の計算ドリル収録)

価格:¥ 17,590 (CE)


スタイリッシュなデザインで、しかも従来と同等の堅牢性を実現した「新インナープロテクト」を搭載
外キャビネットにアルミパネルを採用し、スタイリッシュなデザインで、しかも従来と同等の堅牢性を実現した「新インナープロテクト」搭載の電子辞書。

「NHKためしてガッテン 健康の知恵袋事典」や「食材健康大事典」など健康系コンテンツを強化、日々の生活に活かせる63コンテンツを収録
食や健康にまつわる新常識をまとめた「NHKためしてガッテン 食の知恵袋事典」(株式会社アスコム)、「NHKためしてガッテン 健康の知恵袋事典」(株式会社アスコム)、毎日の食生活の改善に役立つ「食材健康大事典」(時事通信社)など健康系コンテンツを強化した。また「広辞苑[第五版]」(岩波書店)、「ジーニアス英和/和英辞典」(大修館書店)、「百科事典 マイペディア」(日立システムアンドサービス)など日々の生活に密着した役立つ63のコンテンツを収録した。さらに、自分の好きな順番に各カテゴリー内のコンテンツを並びかえることができる「メニューカスタマイズ機能」や、シャープ社独自の「W検索機能」「早見機能」など便利な機能を搭載し、生活・暮らしに役立つ電子辞書となっている。

自分の好きな順番に各カテゴリー内のコンテンツを並びかえることができる「メニューカスタマイズ機能」やシャープ社独自の「W検索機能」「早見機能」など便利な機能を搭載
【メニューカスタマイズ】 「国語系」や「英語系」、「健康」などのカテゴリーの中で、よく使うコンテンツを一番上に並べるなど、メニュー画面をユーザーの使いやすいようにアレンジできる。
【W検索機能】検索結果を表示したままで、別のことばの検索もできる。
【早見機能】辞書の長い記述も例文や補足説明を省略し、主な意味だけを見やすく表示する。

その他の便利な機能
  • 複数のコンテンツから同時に検索できる「絞り込み一括検索」
  • 意味を確認しながら、調べたい候補を探すことができる「プレビュー機能」
  • よく使うコンテンツを選び、オリジナルメニューを作る「My辞書機能」
  • 文字を入力するたびに候補を絞り込んで表示する「絞り込み検索」
  • 読めない漢字も調べられる「部品読み引き」
  • 電源ONで搭載している「四字熟語」が表示される「オープニング機能」
【63コンテンツの内訳】
「国 語 系:14コンテンツ」
「広辞苑(第五版)」や「逆引き広辞苑(第五版対応)」、「全訳古語辞典(第三版)」、「漢字源(JIS版)」などの基本コンテンツに加え、「読めそうで読めない漢字」、「日本語の常識・非常識」など日本語の知識をより深めることができるコンテンツを収録。

「英 語 系:8コンテンツ」
「ジーニアス英和辞典(第3版)」や「ジーニアス和英辞典(第2版)」、「OXFORD現代英英辞典(第6版)」などの基本コンテンツや、英会話にも役立つコンテンツを収録。

「健康:13コンテンツ」
好評の「家庭の医学」は改訂新版を収録したほか、2006年度版の「医者からもらった薬がわかる本2006」をはじめ、「NHKためしてガッテン 食の知恵袋事典」、「NHKためしてガッテン 健康の知恵袋事典」、「食材健康大事典」、「健康管理事典」など多様なコンテンツを収録。

「ライフサポート:1コンテンツ」
毎日のトレーニングで、脳の活性化に効果を発揮する「脳を鍛える大人の計算ドリル」を収録。

「生活:15コンテンツ」
「百科事典 マイペディア」や「角川日本史辞典」「角川世界史辞典」に加え、厳選された季語から確かな句作に役立つ「合本 俳句歳時記(第三版)」、日常生活のあらゆる場面で役立つ「生活ワザあり事典」などを収録。

「ビジネス:4コンテンツ」
2006年度版の最新用語を収録した「日経パソコン用語事典2006」や「社会人のマナー 186」などを収録。

「旅行:8コンテンツ」
「英語」、「イタリア語」、「フランス語」、「スペイン語」、「ドイツ語」、「韓国語」、「中国語」の7カ国旅行会話集など旅行先で役立つコンテンツを収録。
>>詳細を見てみる